WordPress Thumbnail

パーマリンクにカテゴリを含むカスタム構造URLを設定している方で、子カテゴリの記事一覧が表示されない場合の対処法です。

 

問題点

WordPressではパーマリンクにカテゴリを含めるには「カスタム構造」を選択する必要があります。

 

パーマリンク設定

 

このカスタム構造でタグを書くとき、「%postname%」の末尾にスラッシュ「 / 」を書かないようにしないとちょっと問題が発生します。

 

まずい例:

パーマリンク設定のまずい例

 

記事ページや検索ページ、親カテゴリページを表示したりするのは何ら問題なく動作してくれますが、「子カテゴリ」のページ(https://○○.net/親カテゴリ/子カテゴリ)を表示したときに末尾にスラッシュがあると子カテゴリ内の記事一覧を表示できなくなります。

もし今カスタム構造でカテゴリを含むパーマリンクを設定していて末尾にスラッシュをつけている方がいたら子カテゴリのページを表示してみてください。

記事があるにも関わらず無いというページが表示されると思います。

 

子カテゴリに設定されているカテゴリはリンクとしては「 https://○○.net/親カテゴリ/子カテゴリ」となりリンク内にカテゴリが2つ存在していますよね。

このときカスタム構造で設定したパーマリンクの末尾にスラッシュがあるとどうやらWordPressは内部的に誤認するのか処理がうまく行っていないようで、ちゃんと子カテゴリのページに誘導できていません。

 

対処法

対処は簡単でもうわかりきっていますがスラッシュを消すだけです。

 

パーマリンク設定のいい例

 

パーマリンクの設定でスラッシュを消しても、末尾にスラッシュがあるリンクも問題なく表示できるので外部から設定変更前のURLで飛んできても大丈夫です。

次の記事

【Windows10】夜間モードで夜は目に優しく

前の記事

【Google Pixel 3】海外レビューを参考に良し悪しを見てみる

Google Pixel 3 buy or not

【Google Pixel 3】海外レビューを参考に良し悪しを見てみる

コメントを残す